SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビメニューを飛ばしてコンテンツへ
公益財団法人 せたがや文化財団

ホームせたがや文化財団とは事業紹介アートルポ広報・メディア
ホーム > トピックス > 第4回 宮本三郎デッサン大賞展「明日の表現を拓く」  12月3日(土)〜3月18日(日)  宮本三郎記念美術館
バリアフリーについて
アーツカード
寄付行為

第4回 宮本三郎デッサン大賞展「明日の表現を拓く」
  12月3日(土)〜3月18日(日)  宮本三郎記念美術館

第4回 宮本三郎デッサン大賞展「明日の表現を拓く」<br>12月3日(土)〜3月18日(日)  宮本三郎記念美術館

美術〈開催期間〉2017.12.03 ~ 2018.03.18

大賞受賞作品
豊田勝美《室内の裸婦》

宮本三郎の郷里・石川県小松市で創設された、デッサンを対象としたコンクールの東京巡回展。入賞、入選作品あわせて約50点を展示します。
宮本三郎の作品は小コーナーでの展示となります。

開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
観覧料:一般200円(160)円 65歳以上、小・中学生100(80)円 高校・大学生150(120)円 ほか
※障害者割引あり
※()内はせたがやアーツカード割引および20名以上の団体料金 
◎小・中学生は、土、日、祝・休日の観覧料は無料