SETAGAYA ARTS NAVIGATION せたがやアーツナビメニューを飛ばしてコンテンツへ
公益財団法人 せたがや文化財団

ホームせたがや文化財団とは事業紹介アートルポ広報・メディア
ホーム > 事業紹介 > 美術

美術

アートとひとが集う場所

絵画・彫刻・工芸といった分野はもとより、建築やデザインなど美術の既成概念を超えた幅広い視野で企画される多彩で魅力的な展覧会を開催しています。
また、美術という枠組みにとらわれない、音楽やダンス、演劇などのパフォーマンス、通年で開催する成人を対象とした総合プログラム・美術大学、小中学生を対象とする美術鑑賞教室など、様々な活動をとおして、芸術との出会いの場を提供していきます。

イチオシ〈美術〉情報!

エリック・カール展 The Art of Eric Carle

4月22日(土)〜7月2日(日)  世田谷美術館

ベストセラー絵本『はらぺこあおむし』で知られる、アメリカの絵本作家エリック・カール。 本展覧会では、米国・マサチューセッツ州にあるエリック・カール絵本美術館の全面協力を得て、選りすぐりの絵本原画など、約160点の作品を展示します。

詳細へ

施設情報

世田谷美術館
世田谷美術館

世田谷美術館は、四季折々の変化が美しい、緑豊かな東京都立砧公園の一角に位置し「公園美術館」としても親しまれています。レストラン、ミュージアムショップなども充実している館内は、内井昭蔵氏設計による親しみやすい建築デザインとともに、利用者が豊かな芸術と出会う空間を提供しています。

所在地 : 〒157-0075 世田谷区砧公園1-2 
       TEL03-3415-6011(代)  FAX03-3415-6413
アクセス : 東急田園都市線用賀駅下車、北口から徒歩17分または美術館行バス
       「美術館」下車徒歩3分
      小田急線成城学園前駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
      小田急線千歳船橋駅下車、田園調布駅行バス「美術館入口」下車徒歩5分

世田谷美術館
世田谷美術館分館
向井潤吉アトリエ館

向井潤吉アトリエ館
洋画家・向井潤吉(1901-1995)が、長年愛用したアトリエ兼住居を美術館として改装のうえ、自作の油彩画やデッサンなど660余点とともに世田谷区に寄贈し、1993年7月に世田谷美術館の分館として開館しました。雑木の繁る、緑豊かな庭を眺めながら、民家のある風景を追い求めた、向井潤吉の足跡を辿ることができます。

所在地 :〒154-0016 世田谷区弦巻2-5-1 TEL03-5450-9581
アクセス : 東急田園都市線駒沢大学駅下車、西口から徒歩10分
     東急世田谷線松陰神社前駅下車徒歩17分
     東急バス (渋05)「駒沢中学校」徒歩3分、
          (等11)「駒沢三丁目」徒歩3分、
          (渋11)「駒沢大学駅前」徒歩10分、
          (渋12)「駒沢大学駅前」徒歩10分

向井潤吉アトリエ館サイトへ

清川泰次記念ギャラリー

清川泰次記念ギャラリー
独自の抽象画の世界を探求し、立体作品や様々なデザインも手がけた清川泰次(1919-2000)のアトリエ兼住居を一部改築し、2003年11月に世田谷美術館の分館として開館しました。清川泰次の作品や区ゆかりの作家の作品を展示し、また、区民の皆様の創作活動の発表にご利用頂ける区民ギャラリーを併設しております。

所在地 :〒157-0066 世田谷区成城2-22-17 TEL03-3416-1202
アクセス : 小田急線「成城学園前」駅南口徒歩3分

清川泰次記念ギャラリーサイトへ

宮本三郎記念美術館

宮本三郎記念美術館
洋画家・宮本三郎(1905-1974)が長きにわたり制作の拠点とした地に、世田谷区が新たに建設した美術館で、2004年4月に世田谷美術館の分館として開館しました。展示室において年3回開催する収蔵品展を通じ、宮本三郎の画業を様々な視点からご紹介する他、講座室では、講演会やワークショップ、コンサートなどを開催しています。

所在地 :〒158-0083 世田谷区奥沢5-38-13 TEL03-5483-3836
アクセス : 東急目黒線奥沢駅徒歩8分
     東急大井町線九品仏駅徒歩8分
     東急大井町線・東横線自由が丘駅徒歩7分

宮本三郎記念美術館サイトへ